中村倫也と映画『7人の弔』

中村倫也

中村倫也さんの映画デビュー作である『7人の弔』。

『7人の弔』は中村さんにとってどのような存在なのか?
実はこの映画に「中村倫也」では出演していない?
出演時、中村倫也さんは何歳だった?

など、『7人の弔』に関するエピソードを紹介していきます!

私自身、中村倫也さんのファンなので、同じくファンのあなたに読んで楽しんでもらえたら最高です!

中村倫也にとって、映画『7人の弔』はどんな存在?

中村倫也さんと映画『7人の弔』の関係ですが、実は中村さんにとって初出演作品!!

映画としての初出演でもあり、そして中村倫也さんの俳優としてのデビュー作でもあります。

どれが中村倫也さんか、すぐにわかりましたか?

とにかく「初づくめ」の作品なんです。

公開されたのが2005年。

この記事を書いているのが2021年なので、もう16年も前になるんですね。
私が倫也さんのファンになったのは2019年のことなので、当時は知る術もなく。。。
でもファンになった今だからこそ、あらためてデビュー作を視聴するのも楽しいものです♬

 

この役は、オーディションで勝ち取りました。
倫也さんにとってはまだ2回目のオーディションだったそうです。

「まだ2回目なのにオーディション合格しちゃうんだから、さすが倫也さん」って思いませんでした?

倫也さんいわく、それには「ある理由」が。。。

『七人の弔』で演じている人物は、「イライラしていることが多い」役柄なんです。
これ、ポイントです。

 

人生初のオーディションに落ちてしまい、意気消沈してしまっていたのでしょう。
この2回目のオーディションには、ものすごい意気込みで受けに行った倫也さん。

オーディションを勝ち抜くには、ライバルたちに勝たなくては行けません。
それなのにオーディション当日、同じく受けにきていた同世代の人たちは、待合室で「楽しそうに仲良く話をしていた」そうなんです。
きっと、「お前たち何のためにここに来てるんだよ!!」という気持ちが倫也さんの心の中を駆け巡っていたのでしょう。
その様子を見て、倫也さんはイライラしていました。

 


わかりましたか?

倫也さんは、「自分の芝居が上手いとかどうとかではなくて、その時イライラしていたから合格した」と言っていました。

きっとそんなことはなくて、倫也さんの演技力など総合的な判断での合格なはずですが…
でも、おもしろいエピソードですよね!

 

この映画と同じ2005年に出演したドラマについての記事はコチラ↓
『H2 君といた日々』に出演していた中村倫也

中村倫也が出演の『7人の弔』なのに、「中村倫也」は出ていない?

目次を読んで、「何言ってんだ?」って思われた方もきっといらっしゃいますよね。。。

実は、出演時はまだ本名の「中村友也」だったんです!

今の「中村倫也」ではなかったんですね。

私はまだ中村さんのファンになりたてで、「中村倫也」が芸名なのか本名なのかなんて全く気にしたことがありませんでした。。。
(私がファンになったのは、2019年の『初めて恋をした日に読む話』を観たのがキッカケです!)

ちなみに、「友也→倫也に改名」したのは、2008年です。

 

倫也さんにとって出演3作品目の映画に関する記事はコチラ↓
中村倫也と向井理が映画で共演していた!?

中村倫也が初出演の映画『7人の弔』に出たのは何歳の時?

中村倫也さんの初出演作品である『7人の弔』ですが、当時倫也さんは17歳でした。

なお、倫也さんの生年月日は「1986年12月24日」です。

当たり前ですけど、「子供の時の中村倫也さんだぁ」って感じですよね!笑

 

こちらもデビューした2005年に初出演した朝ドラの記事はコチラ↓
中村倫也が朝ドラ『風のハルカ』に出演していた!

中村倫也が初出演の映画『7人の弔』はどんな映画?

概要

 子供たちにとっては楽しみになるはずの夏休みに、河原でキャンプをしている7組の親子たち。

 実は親たちには、子供に内緒にしているとんでもない「秘密」があったのです。。。

公開年、出演者、監督など

 公開年:2005年

 出演者:渡辺いっけい、いしのようこ、高橋ひとみ、温水洋一など

 監督&脚本:ダンカン(ダンカンさんにとっても、監督初作品です。)

渡辺いっけいさんは、この作品以外でも倫也さんとドラマで共演されています。

ダンカンさんとはブレイク後、お会いする機会はあったんですかね。

もし会っていたら、どんな会話をしたんでしょう。

もし私が監督だったら「やっぱりおれの見る目は間違っていなかった」って、自慢げに言っちゃいます。
きっと。

 

デビューした2005年に出演していた『相棒』についての記事はコチラ↓
『相棒』の第7話に中村倫也が出演していた!

中村倫也が『7人の弔』で演じている役は?

倫也さんが演じる役名は「河原潤平」

中学3年生の15歳という設定です。

みんなの親たちは「子供に内緒である行動を成し遂げようとする」のですが、倫也さんはそんな子供たちのリーダー的な役割を担っていました。

私自身倫也さんのファンなので、ひいき目で観ている可能性は高いですが…子役の中でも、倫也さんの演技の上手さは際立っていた気がします。

今の倫也さんがご自身でこの映画を振り返った時、どんな感想を持たれるんでしょう。。。

「恥ずかしくて、演技も下手すぎて見てられない」なんて照れた感じで話す姿を勝手に想像しちゃうけど、「初出演にしては堂々としているし、上出来だと思う」って言うかもしれないですよね!

 

このデビューからブレイクするまで約18年。事務所社長との絆ストーリー記事はコチラ↓
『プロフェッショナル仕事の流儀』不遇の中村倫也を支え続けた、事務所社長の言葉とは?

中村倫也と『7人の弔』・まとめ

中村倫也さん出演の『7人の弔』について紹介させていただきました!

この作品についてまとめると、

  • 中村さんにとってデビュー作。(なので、もちろん映画初主演作)
  • 当時は本名の「中村友也」で出演していた。
  • 2005年公開で、中村さんは当時17歳。
  • 役名は「河原潤平」で、子供たちのリーダー役。

どの俳優さんにも必ずある「デビュー作」「初主演作品」ですが、私自身、ファンになった俳優さんのでデビュー作を自主的に観たのは初めてでした。

正直いうと、決して明るい作品ではありません。
むしろテーマや内容としては、どんよりな感じです。

それでも!

中村倫也さんのデビュー当時からファンの人は、あらためて。
最近ファンになった方は、ういういしい中村さんの演技姿を目に焼き付けるために。

ぜひ観ていただけたらなって思います。

 

このドラマでついにブレイク!記事はコチラ↓
中村倫也が歌っている『半分、青い。』での姿を公開!



見逃してしまった中村倫也さんの過去作品を一気に見るチャンス!
映画、ドラマ、アニメなど200,000本配信!
31日間無料トライアル実施中↓



DVD/Blu-ray34万タイトル以上・国内最大級の品揃え!
1,980円を無料で1ヶ月お試しキャンペーン実施中!



「忙しいのに、仕事が終わらない…」

働くママの仕事時短術に興味ある方はコチラ!

コメント

Copied title and URL